* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.03.11 Wednesday * | - | - | -
* スリランカ紀行
今日は、朝早めに出発してヌワラエリヤへ。
Tea Museum(ジェームステイラー紅茶博物館)に行きました。





ジェームステイラーとは、スリランカに紅茶の種を持ってきて、広めた人です。
本当は、コーヒーツリーを育てようと思ったらしいですが、、コーヒーが病気にやられて全滅してしまったみたいです( ̄◇ ̄;)

もともと、紅茶工場だった建物を利用しているので、工場の機械も展示されています。



工場にある機械、全ての動力源。
大きなローラーです。



柔念機。
ここで、葉っぱを揉むと茶液がでてきます。



振動をかけて、茶葉をほぐす機械。



このテーブルの上で、酸化発酵させます。
そろそろ茶葉が、黒っぽくなってきました。



薪を燃やした熱風で、乾燥させて。。



ふるいにかけて、出来上がり(^ ^)



奥にある木造の小屋が、紅茶を一時的に保存するところです。
等級ごとに、名前が書いてありました。



博物館の近くに、アフリカンチューリップの木がΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


その後、二時間近くバスに揺られて、、標高2,000メートルにある、ブルーフィールド農園へ。



ここは、実際に稼働している紅茶工場。

どこまでも続く茶畑の中にある工場です。



働く人たちを目の当たりにすると、
紅茶に対する思いが、強くなりますね♪( ´▽`)



この後、少し町歩きをして。。



本日のホテル。



ヌワラエリヤ グランドホテルです(^O^☆♪
グレードの高い、ステキなホテルです。
さて、これから評判のビュッフェディナーです。









2012.09.25 Tuesday * 18:24 | TRAVEL BOOK | comments(0) | trackbacks(0)
* スポンサーサイト
2015.03.11 Wednesday * 18:24 | - | - | -
Comment









Trackback URL
http://manne.jugem.jp/trackback/162
<< スリランカ紀行 | main | スリランカ紀行 >>